申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

質話(しちばな)

カドノ質店スタッフのブログです。質屋はお客様の品物を拝見して、真贋、良し悪し、人気の有無、市場価格、オークション価格、製造年代、使用程度、付属品の有無、動作確認、精度などを総合的に判断して鑑定・査定しています。日々の生活も、世の中の動向、新製品情報、人気スポット、美味しいお店、マスコミ、ファッション、インテリア、映画、スポーツ、アートなどなど質屋の鑑定眼を通してアンテナを立て、日々そのアンテナに磨きをかけています。そんなこだわりのカドノ質店スタッフブログ毎営業日更新しています。

2019/11/14

「桜を見る会」

来年度は中止すると発表しました。
まーそうでしょう。
税金で5000万以上使われてるなんて
自腹では絶対にやらないことに税金を使うって

5000万ですよ!
こんな無駄が他にどんだけあるのか

自腹で楽しい「桜を見る会」としてやってればいいのに(T)

2019/11/13

世界中で個人間のサーフボードレンタル『The Quiver』

サーフトリップ時のあの大荷物の煩わしさを解消したいと言う思いから生まれた、サーフボードの個人間レンタル、『The Quiver』(ザ・クイヴァー)


サーフトリップに出かける際に、もうハードケースを持っていくことも、飛行機でのオーバーチャージを取られることもないという個人間レンタルアプリ。

手数料は、取引金額の10%とPaypalの料金として2.9%前後を支払うようです。

しかし、サーフボードはすぐ壊れますし、すぐに凹みや小さなクラックが入ります。

お気に入りのボードやメインボードなどはレンタルしたくない気もします(M)

2019/11/12

日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅

日比谷線に新しい駅ができます。現在開発中でなんと日比谷線開業以来56年ぶり。

場所は神谷町と霞ヶ関の間で、銀座線虎ノ門駅へ繋がり周辺施設や乗り換えを利用する方への利便性に配慮した作りとなるそうです。

来年6月、2020年の東京オリンピック・パラリンピックにあわせて開業予定です。虎ノ門周辺はあまり行く機会はありませんがどんな感じになるのか楽しみです。(Y

2019/11/11

カルティエ、時の結晶

六本木にある新国立美術館の企画展に行ってきました。

カルティエの企画展で、

「色と素材のトランスフォーメーション」「フォルムとデザイン」「ユニヴァーサルな好奇心」という3つの章で、カルティエのイノヴェーションに満ちたデザインの世界を堪能してきました。

展示物はもちろん、展示ケース、展示方法がとてもステキでした。12月16日までです。是非行ってみてください。(O)

カルティエ、時の結晶 公式サイト

2019/11/08

ゴッホの絵をAIで再現

世間では人工知能(AI)やディープ・ラーニングが花盛りですが、正直なにをしてくれているのかさっぱりわかりません

そんな中、とある大学がフィンセント・ファン・ゴッホの作品をAIで解析し、当時描かれた直後の状態を再現することに挑戦しているそうです

ゴッホといえばパリのオルセー美術館で自画像を見たときに、その絵の力強さに衝撃を受け、1時間位ずっと見ていた記憶があります

描かれた直後の状態は更に凄まじかったのではないかと思います

再現できたら是非この目で見てみたいです

CNET News