質話(しちばな)

カドノ質店スタッフのブログです。質屋はお客様の品物を拝見して、真贋、良し悪し、人気の有無、市場価格、オークション価格、製造年代、使用程度、付属品の有無、動作確認、精度などを総合的に判断して鑑定・査定しています。日々の生活も、世の中の動向、新製品情報、人気スポット、美味しいお店、マスコミ、ファッション、インテリア、映画、スポーツ、アートなどなど質屋の鑑定眼を通してアンテナを立て、日々そのアンテナに磨きをかけています。そんなこだわりのカドノ質店スタッフブログ毎営業日更新しています。

2018/04/26

ポチッと!ボタンを押すだけで

オランダの首都アムステルダムで14日、葬儀関連の見本市が開催。
ボタンを押すだけで自殺(安楽死)できるとされる、カプセル型の機器が注目を集めています。
ボタンを押せば、カプセル内は窒素で満たされ、すぐに意識を失って死ぬとのことです。

叩かれ批判もあるでしょうが自分がその立場になったら使いたいと思ってしまいそうな機器です。
健康な人ほど安楽死は反対なのかもしれません。

海外には安楽死を認めている国があるのは事実です。
安楽死が認められない日本、それでも死を望む人たちは…(T)

2018/04/25

クロノメーター フェルディナント・ベルトゥーFB 1.4-2 世界20本限定

18世紀半ばに活躍したクロノメーターの製作者のフェルディナント・ベルトゥーは、ブレゲ等の機械設計にも影響を与えマリンクロノメーターで
高い評価を受けた大物時計師。
あまり歴史の表舞台には出てこない人物ですが、その影響はとても大きく偉大です。

そして、現在そのベルトゥーウォッチが、ショパールから復活しており、ジュネーブウォッチグランプリでも『金の針賞』などの栄誉に輝いています。

フュゼチューン(鎖引き)とトゥールビヨンの伝統的な複雑機構を搭載したスペシャルウォッチが現在日本で初めて後悔されております。

価格は税込み\25,210,000-となりますが、このコレクションは観る価値ありそうですね(M)

2018/04/24

余った外貨は電子マネーに

海外のお金を電子マネーに変えられる端末「ポケットチェンジ」この春から成田空港にも導入され国際線利用者の90%をカバーできるようになりました。日本に来る人も帰って来た人も余った外貨は困ります。電子マネーに変えて賢く利用したいものです。(TO)

2018/04/23

クレマチスの丘

ヴァンジ彫刻庭園美術館
ベルナール・ビュフェ美術館
IZU PHOTO MUSEUM
井上靖文学館
の4つの施設からなるクレマチスの丘は静岡県三島駅から車で直ぐのところにあります。東京からは渋滞よりますが、一時間から二時間ほどの丁度よいドライブコースです。レストランもあり、庭の木々を見ながらの食事ができます。イタリアン、日本料理、ピッツア、カフェなどもあり、ゆったりと一日過ごせるところです。

名の通りクレマチスが到るところに植えられています。他にも様々な草花、木々が植えられている広大な広場やガーデンは一見の価値があります。

様々な季節で訪れれば、色んな顔を見せてくれます。
私のお気に入りの場所です。(O)

クレマチスの丘

2018/04/20

ペヤングの匂いがするゲート!?

東名高速道路の足柄パーキングエリアに突如出現した、『ペヤングソースやきそば』の匂いがするゲート!

ビニールシートで仕切られたゲートの中に入ると、あの!食欲を刺激する匂いに包まれるそうです

『ペヤングソースやきそば超大盛』が今年で15年目を迎える記念に企画されたそうで、なんでも『くぐるだけでペヤングを食べたくなる独自の香り』だとか、、、

東名高速に乗られた方は是非くぐってみてください(K)
withnews