質話(しちばな)

カドノ質店スタッフのブログです。質屋はお客様の品物を拝見して、真贋、良し悪し、人気の有無、市場価格、オークション価格、製造年代、使用程度、付属品の有無、動作確認、精度などを総合的に判断して鑑定・査定しています。日々の生活も、世の中の動向、新製品情報、人気スポット、美味しいお店、マスコミ、ファッション、インテリア、映画、スポーツ、アートなどなど質屋の鑑定眼を通してアンテナを立て、日々そのアンテナに磨きをかけています。そんなこだわりのカドノ質店スタッフブログ毎営業日更新しています。

2016/09/29

白笹うどん 多奈加

先月ですが神奈川県秦野にある、以前から気になっていた白笹うどん 多奈加 (しらささうどん たなか)に行ってきました。

場所は住宅街にあり、ちょっと見つけにくいです。
古民家を改装した雰囲気良いお店で、お店に入る前から絶対に美味いといった感じです。

メニューを見て悩みに悩んで特製肉味噌うどん(夏季のみ)を注文。
歯応えのある美味しいうどんで、久しぶりによく噛んでうどんを食べました。(関西の方は苦手かも…)

大盛や替え玉もあったのですが…セルフのおでんが気になってしまい、おでんを幾つかいただきました。
他にもごはん物も置いてあると聞きましたが、お店に到着したのが遅くなり、すでに無くなっておりました…残念!

美味しいうどんを食べたいなら、是非行ってみてください。
期待は外れはないと思います。
食べログ評価はイマイチですけど(T)

2016/09/28

ロレックス 赤サブの魅力とは?

そもそも、赤サブとは、1965年~1975年に作られていたサブマリーナの中で、『SUBMARINER』の文字が赤く塗られたモデルとなります。
こちらはご存知の方も多く、アンティークとしても非常にいい雰囲気を出した個体です。

しかし、そんな赤サブですが『MarkⅠ~MarkⅥ』までの6種類もあるのはご存知でしょうか?それぞれ微妙に文字盤の文字や呼び名が違い、とても興味深いシリーズです。

その中でも製造の古いメーターファーストモデルはとても高額な取引となっております。(M)

2016/09/27

果物が美味しいシーズンです

ピークの時期は少し過ぎましたが、先日お土産にもらった
甲府、早川園のぶどうがめちゃめちゃ美味しすぎて感動しました。

特にシャインマスカットの出来は素晴らしく、
果物というよりスイーツを食べているような糖度でした。

ようやく金木犀が開花し、秋の気配がしてきました。
週末には涼しくなるそうですので、秋のフルーツ狩りも良いですね。(TO)

2016/09/26

融資の流れ

質屋の業務の大黒柱『融資』についてわかりやすいイラストを作りました。

サイトのトップページに使っています。
質屋って言うと、ブランド品買い取るところでしょう?と思われていますが、本来の業務は、お客様お持ちの品物を担保にしてお金を貸すサービスです。質、質預かりなどといいます。

カドノ質店はこの本来のサービスを現代のニーズに合わせて、業務をしています。お客様の大切な品物を当店の堅固な蔵の中で保管するだけで、融資が受けられます。もし仮に、お金が返せなくなったとしても、その品物を手放せば返済義務はありません。取り立てや、破産宣告などないのです。

質屋本来の『融資』このイラストをご覧いただき、カドノ質店をもっと便利に簡単に使ってください。皆さんの生活、会社の資金繰りのお役に立ちます。(O)

2016/09/23

香港ジュエリー&ジェムフェア

UBM主催主催の香港ジュエリー&ジェムフェアに行ってきました。

香港の2箇所の会場で行われていて、ルースなど材料の会場、アクセサリーなどの製品の会場と別れていました。

日本からの質屋の同業も参加していて、全世界からの宝飾品が香港に集まったように思えるほど盛大でした。

人出や売上は前回より下降しているとのことですが、世界のお金持ちが大きな石の宝飾品を購入しているのを目の当たりにしました。

すごい世界が、まだまだあるなぁ~と感心するばかりの旅でした。(O)