申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

イベント

カドノ質店スタッフのブログです。質屋はお客様の品物を拝見して、真贋、良し悪し、人気の有無、市場価格、オークション価格、製造年代、使用程度、付属品の有無、動作確認、精度などを総合的に判断して鑑定・査定しています。日々の生活も、世の中の動向、新製品情報、人気スポット、美味しいお店、マスコミ、ファッション、インテリア、映画、スポーツ、アートなどなど質屋の鑑定眼を通してアンテナを立て、日々そのアンテナに磨きをかけています。そんなこだわりのカドノ質店スタッフブログ毎営業日更新しています。

2019/11/14

「桜を見る会」

来年度は中止すると発表しました。
まーそうでしょう。
税金で5000万以上使われてるなんて
自腹では絶対にやらないことに税金を使うって

5000万ですよ!
こんな無駄が他にどんだけあるのか

自腹で楽しい「桜を見る会」としてやってればいいのに(T)

2019/10/31

2億円相当のダイヤ盗難

今月24日にパシフィコ横浜で開催されていた宝飾展で展示されていたダイヤモンドが盗まれたそうです。
50カラットのダイヤモンド1点(時価2億円相当)

出入り口では、日本人なら名刺を、外国人ならパスポートを確認していて防犯カメラまであるのに盗むって
普通に考えたら犯人はすぐ特定できそうですね。

何も考えず盗んだのか、計画的に盗んだのか。
ダイヤの行方が気になります。
そのままだと表には出せないダイヤですから、リカットするのかそのまま裏で取引されるのか(T)

2019/08/01

エクセルコダイヤモンド展

現在世界に流通するダイヤモンドカットの90%以上のルーツとなる「アイディアルラウンドブリリアントカット」が発表されてから100年を迎える年。

国際宝飾窃盗団「ピンクパンサー」に強奪されてから12年。
時価総額12億円の「シューペルブ」コレクションが初お披露目。

2007年に世界的宝飾窃盗団 「ピンクパンサー」 により強奪され幻の存在となったティアラ。
100年という記念すべき本年にグレードアップして復刻し、お披露目。

実際にティアラをつけて写真撮影ができるブースもあるそうです。

2019年7月13日(土)~8月25日(日)までの期間限定

エクセルコダイヤモンド展

2019/07/25

東京五輪 メダルデザイン発表

2020年東京五輪開幕まで1年となりました。

メダルのデザインが発表されましたね。
デザイン案は214件と少ないような。
平等に選ばれてるならいいのですが。

気になるメダルの重さは金556グラム、銀550グラム、銅450グラム。
今回のメダルには使用済みの携帯電話や小型家電に含まれる貴金属を再利用する五輪初の方式で製造されたそうです。

金メダルは純金ではなくメッキ、実は銀にメッキを加工したものなのです。
まーそうですよね。約550gの金メダルだと金地金だけでも約300万
そこにデザイン、加工代ですからメッキじゃないと無理ですね(T)

2019/07/23

ディズニーシーの新アトラクション

海外でも人気の「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がついに日本にオープンしました。

飛行の研究に情熱を注いだ女性、“カメリア・ファルコ”が仲間とともに開発した空飛ぶライドに乗って、世界の絶景を巡るシュミレータータイプのアトラクションです。

オープン初日の今日350分まち!ファストパスも開園3分で終了と、やはりものすごい人気。落ち着いてから行きたいですが、だいぶ時間がかかりそうです。(Y

ソリアン