申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

カルチャー・アート

カドノ質店スタッフのブログです。質屋はお客様の品物を拝見して、真贋、良し悪し、人気の有無、市場価格、オークション価格、製造年代、使用程度、付属品の有無、動作確認、精度などを総合的に判断して鑑定・査定しています。日々の生活も、世の中の動向、新製品情報、人気スポット、美味しいお店、マスコミ、ファッション、インテリア、映画、スポーツ、アートなどなど質屋の鑑定眼を通してアンテナを立て、日々そのアンテナに磨きをかけています。そんなこだわりのカドノ質店スタッフブログ毎営業日更新しています。

2020/03/30

軽井沢 ハルニレテラス MORIASOBI

当社が運営する軽井沢ハルニレテラスにあるMORIASOBI
昨日午前中の雪で、白銀の世界になっていました。

このお店は、テラスを素敵にするインテリアグッズを扱うショップです。ウッドデッキの修繕やプランニングもお受けします。

薪ストウブ周りのアイテムも取り扱い、セレクトされた機能性とデザイン性が高い品物を販売しています。

こんなご時世です。軽井沢に深呼吸をしに来てください。(O)

2020/02/19

恐ろしさしかない人工知能が描くアート

AIの専門家が、人工知能に絵画を描かせたら一体どうなるか?

何千枚もの裸婦画を敵対的生成ネットワークに学習させたらしいのですが、コレがなんとも恐ろしいのです。。。

シュールレアリズムのアート作品かのようなアートが完成しているのですが、実際のシュールレアリズムにない恐ろしさ。

これが人工知能が見ているリアル。。

チーズのようにドロドロになっちゃってる裸婦。。

将来はこんな作品が美術館に並ぶのかもしれませんね。。(M)

2020/02/03

藝大卒展

東京藝術大学の卒業制作展に行ってきました。

藝大構内と東京都立美術館の二箇所で行われていました。

4年制と院生の卒業制作です。流石に力入っている作品ばかり、生産性を考えないアートな世界、納得行くまでの時間の使い方、自己の表現を見た気がします。

毎年見る年中行事が増えました。(O)

2020/01/29

懐かしのペットセメタリーがリメイク

スティーヴン・キングが1983年に発表した長編小説で、1989年に映画化されたペットセメタリー。

映画好きだった10歳だった僕に、レンタルビデオの怖いパッケージが印象付けられた映画でした。

その後、ホラー映画にハマり、ビデオ屋さんと仲良くなった僕は、店長に数々の映画を紹介されていくのですが。。

そして今月初旬より、そのペットセメタリーがリメイク版として新しく劇場公開されております。

大人になった僕に、どんな衝撃を与えてくれるのか楽しみです(M)

2020/01/27

角野栄子児童文学館 設計パートナー決まる

江戸川区なぎさ公園に2022年完成予定の角野栄子児童文学館(仮称)の設計パートナーが決まりました。

公募の中から、なんと、国立競技場設計の隈研吾建築事務所に決まりました。

写真は、栄子さんと隈研吾さんと江戸川区長の斎藤さんとの記者会見での写真です。

これから一年かけて設計し、来年施工、再来年開館です。(O)