申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

ダイヤモンド買取相場

ダイヤモンド。この透明な石と人間は、いつ出会ったのでしょう。ダイヤモンドの原石は、紀元前に古代インドで発見されたといいます。しかし原石は、ただ硬いだけの石で、岩石を削る道具として使われていたようです。15世紀になって、硬いダイヤはダイヤで磨くといいということが、ベルギーの宝石研磨師によってわかりました。17世紀には、ベネチアの宝石職人により、ダイヤモンドが最も美しく輝く形が数学的に見いだされました。それが、ブリリアントカットです。

ダイヤモンドは、石炭と同じ炭素からできています。黒い石炭と透明のダイヤが同じものとは結びつきにくいですが、この2つはでき方に違いがあります。そのためダイヤと石炭では、原子の結びつきが違っています。ダイヤはマントルという非常に高温の中で結晶化しますが、石炭は土砂の重みや地熱で石のようになります。そのため同じ元素でありながら、見た目や硬さが違ってくるのです。
1. 鑑定書(ダイヤモンドグレーディングレポート)発行機関名
その他を選択した場合は下の項目を入力してください
2. 重量(WEIGHT) ct
3. カラー(色)の等級(COLOR GRADE)
4. JJA/AGL認定マスタースト-ン・セット ナンバー 表示なし 表示あり(認定NO←例 203)
5. クラリティー(明澄度)の等級(CLARITY GRADE)
コメント 購入日 購入価格 デザインなど
お名前 (全角フルネーム入力 例:質屋 裕子)
メールアドレス (半角英数字入力)
『鑑定書(ダイヤモンドグレーディングレポート)』の内容を上記のフォームから選択して『送信』のボタンを押してください。後ほどメールでお知らせします。できるだけ早く返信しますが、返信が数日かかることもありますのでご了承願います。返信メールの金額は目安としてお考えください。正確な金額はダイヤモンドを直接拝見して決まります。返信メールの内容を見て、買取り希望の方は『買取のシステム』をご覧ください。
お名前・メールアドレスを確認して押してください。
このホームページではお手元に鑑定書(ダイヤモンド グレーディング レポート)がないと、およその買取り金額を出すことができません。カドノ質店では米国宝石学会(GIA)の認定鑑定士(GG)がいますので、鑑定書がなくてもダイヤモンドを直接拝見させていただければ、鑑定してお買い取りいたします。宅配でも、ご来店でも、お気軽に利用してください。