申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

免責事項

ご利用規約

本ご利用規約(以下「本規約」)は、合資会社カドノが提供する来店・宅配買取サービスに関するすべてのサービス(以下「本サービス」といい、本サービスを提供するウェブサイトを「本サイト」といいます)における利用条件を定めるものです。

ご利用者様は本規約に従って本サービスをご利用いただくものとします。
また、ご利用者様は、ユーザー登録手続完了時点で本規約に同意したものと致します。

第一条 宅配買取について

お客様によりお品物を梱包して頂き本サービスをご利用の際、お品物は破損等発生しないように最善の方法で梱包をしていただきます。

明らかに十分ではない梱包状態であると判断される場合、梱包資材の強度等に問題がある場合、またはお品物に破損があった場合には当社にて保障は致しかねますのでご了承ください。

(1) 本サービスでは、買取させていただくお品物の現物を実際に触り拝見した上で査定させていただきます。

(2) 買取りご依頼のお品物が未開封や新品の場合でも、物品確認の際、初期標準付属品がない場合は、中古品扱いとなります。
また、商品(外箱含む)に破損・汚損・開封痕が確認できる場合は、減額の対象となります。

※製品の状態により買取が出来ない場合もございます。
※開封後に買取りご依頼のお品物の返却が発生した場合でも、開封等についての責任は一切負いかねます。

(3)当社の査定金額とは、そのお品物の付属品等を全てを含む価値と致します。

第二条 前提取引について

1. 本サービスをご利用される前提として、メーカー製品またはお品物に記載されているブランド・メーカー社製のものであることを前提とします。

当該前提が充足されていない場合、当社は、締結前であれば直ちに当該メーカー製品またはお品物を返却させていただき、買取契約の締結後は催告することなく直ちに契約を解除することができるものとします。

2. 貴金属・地金・宝飾品等の刻印されている内容、証明書に記載されている内容と実物のお品物とに差異がある場合、当社は、買取契約の締結前であれば直ちに当該お品物を返却させていただき、買取契約の締結後は催告することなく直ちに契約を解除することができるものとします。

第三条 買取成立について

1. お品物を査定した際、買取金額を提示致します。同意いただける場合は『売却』、そうでない場合は『返却』の旨をお伝えください。

買取が成立した場合、買取代金の支払いが行われた時点をもって、お品物の所有権は、ご利用者様から当社に移転いたします。

2. 買取対象商品であっても、当社買取基準により買取金額がつかない場合の処理方法について、原則、お品物は返却致しますが、ご利用者様が査定結果に同意された上で、当社による処分を希望され当社が了承した場合は、その時点でお品物の所有権はご利用者様から当社に移転し、直ちに処分させていただきます。

3. 買取成立後に不正品・改造品と認められた場合には、買取契約の成立前、後にかかわらず所轄警察署にその旨を申告するとともに法的対応をとらせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

また、成立後の買取契約金につきましても無効となり、全額返金頂きます。

第四条 キャンセルについて

前条の規定によって買取契約が成立した後のキャンセル、内容変更はできません。

第五条 買取上限金額について

1.買取上限金額とは、お支払いする金額を保証するものではありません。お支払いする金額は、当社検品後の査定結果で決定いたします。

2.必要な付属品が欠品していたり、商品が汚れていたり、破損・汚損がある場合は、減額もしくは買取が出来ない場合がございます。予めご了承ください。

3.買取相場掲載の買取上限金額は、本日現在の買取上限金額となりますが、常に変動する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

第六条 買取依頼品の保管、返却について

1.査定結果にご了承いただけない場合または、買取不可の場合は、お預かりした買取依頼のお品物をお返し致します。

2.買取が出来ないお品物につきましては、お品物の返却か、当社にて処分のいずれかを選択頂けます。
※お品物によっては、当社での処分をお断りさせて頂く場合もございます。

3.返却の際に必要な送料は、当店負担となります。お申し込み頂いた際の住所にお返しさせていただきます。

4.当社に依頼品到着後、お客様のご都合によりご連絡のつかないまま2週間を経過してもご連絡がない場合は、当社にて任意に物品を処分させていただきます。

第七条 クーリングオフ制度について

1.当店では、法律で規定とされているクーリングオフをお受けいたします。

(1)お客様が出張買取でお申込みされた場合、申込書面または契約書面のいずれか早いほうを受け取った日から計算し8日を経過するまでは、書面により無条件でお申込みの撤回(クーリングオフ)ができます。
(2)クーリングオフが適用できない場合
お客様がカドノ質店に売ると決めて買取のために訪問を請求した上で結んだ取引になり事前にメールなどで査定のやり取りをして、引き渡しのためにお客様が訪問を頼んだケースなどが当てはまります。
※但し、実物を見て査定額が変わった場合は別の取引になるので、クーリングオフの適用可能です。
(3)お客様が出張買取でお申込み(ご契約)された場合、ご契約日から8日を経過するまでは、書面により無条件でお申込みの撤回(以下「クーリング・オフ」)ができ、その効力は書面を発信した時(郵便消印日付など)から発生します。

2.クーリングオフの請求を行ったお客様について

(1)損害賠償および違約金の支払いを請求される事はありません。
(2)すでにお客様に代金が支払われている場合、お客様に代金を除く「代金の返還に要する費用」や「利息」の支払い義務はございません。
(3)既に、物品の引き渡しが行われているときは代金を返還頂きましたら、速やかに商品の返還をうけることができます。
(4)物品の引き渡しが行われ、更に第三者に転売された場合でも、クーリング・オフされた場合は、第三者(善意無過失の者を除く)に対しての、物品所持権を主張することが出来ます。

3.クーリング・オフ期間中は、引き渡しの期日の定めがある場合でも現品の引き渡しを拒むことができます。その場合、事業者は物品の引き渡しまで代金をお支払いしなくともよいことになっています。

4.上記クーリング・オフの行使を妨げるために事業者が不実の事を告げたことによりお客様が誤認し、または威迫したことにより困惑してクーリング・オフを行わなかった場合は、クーリング・オフ妨害の解消の為の書面が交付され、その内容について説明を受けた日から8日を経過するまでは書面によりクーリング・オフすることができます。