申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

ハリーウィンストン買取相場

ハリーウィンストンの時計の買取では、デザインや施されている宝石のカラット数、さまざまな付加価値などによって価格設定がされています。 ハリーウィンストンは、アメリカの宝飾デザイナーであるハリー・ウィンストン(Harry Winston)氏が手がけていて、最高級の宝飾品ブランドです。 世界中に富裕層や著名人の顧客を抱えており、日本でも銀座をはじめとして、5店舗が展開されています。
設立は1920年で、ニューヨーク5番街に開店させた『プレミア・ダイヤモンド社』がはじまりとなっています。 その後、『ハリー・ウィンストン社』が1932年に設立され、最高級ダイヤモンドジュエリーのブランドとして知名度を上げています。 1989年になると、ハリー氏の息子であるロナルド・ウィンストン氏によって時計が発表され、以降はジュエリーと並んで業界内での地位を確立しています。
ハリーウィンストンの融資相場はこちら
写真 商品名 程度・買取金額 備考
MCA44WZC.K
K18WG/ザリウム/ラバー
ブラック文字盤
自動巻き
44mm

本体価格 ¥5,200,000
N:¥2,080,000
S:¥1,380,000
A:¥880,000
B:¥780,000
411/MCA44ZC.W
K18/ザリウム/ラバー
ブラック文字盤
自動巻き
44mm

本体価格 ¥2,950,000
N:¥1,910,000
S:¥1,410,000
A:¥1,110,000
B:¥1,010,000
411/MA44ZC.K
K18/ザリウム/ラバー
グレー文字盤
自動巻き
44mm

本体価格 ¥1,800,000
N:¥1,170,000
S:¥770,000
A:¥570,000
B:¥470,000
350/MATZRL.K
K18RG(ローズゴールド)
グレー文字盤
自動巻き

本体価格 ¥5,120,000
N:¥3,070,000
S:¥2,370,000
A:¥1,870,000
B:¥1,570,000
400/MCRA44Z
ザリウム
シルバー文字盤
自動巻き
44mm

本体価格 ¥4,200,000
N:¥1,910,000
S:¥1,210,000
A:¥810,000
B:¥710,000
クロノグラフ

レトログラード
400/MATZ44WL.K1
K18WG/ザリウム
ブラック文字盤
自動巻き
44mm

本体価格 ¥6,700,000
N:¥3,350,000
S:¥1,850,000
A:¥1,150,000
B:¥950,000
2タイムゾーンGMT機能搭載

ダブルディスクデイト
400/MATZ44RL.W
K18RG/ザリウム
ホワイト文字盤
44mm

本体価格 ¥5,400,000
N:¥3,240,000
S:¥1,740,000
A:¥1,240,000
B:¥1,040,000
2タイムゾーンGMT機能搭載

ダブルディスクデイト

程度表記

N
(新品)
【全く使用しておらず、新品として販売可能な品物】
発行日が3ヶ月以内の保証書(国内ハリーウィンストン正規代理店又は海外ショップ発行)・外/内箱・ベルトコマ完備・ケース保護シール有※メーカーにより保護シールのない物もございます。
S
(新品同様)
【未使用品で保証書の発行日が3ヶ月以上の品物】
保証書・外/内箱・ベルトコマ完備、ケース保護シールの無い物、保証書発行日が3ヶ月以上6ヶ月未満の物等
※保証書がないお品物や、保証書に個人名の記載があるお品物、またはベルト駒の調整済みのお品物の場合は、新品同様と中古Aの間(中古SA)での買取となります。
※保証書(ギャランティ)のないお品物は、未使用の場合でも中古Aとしてのお取扱いとなります。予めご了承ください。
A
(中古A)
【多少のすり傷や小傷がありますが、使用頻度も少なく大事に使用されていた品物】
外/内箱・ベルトコマ完備
B
(中古B)
【すり傷や中小傷がありそれなりに使用感のある品物】
ベルトコマ完備
  • カドノ質店の買取相場をご覧いただき、お持ちの品物が相場表に載っていない場合、又は該当するものが分からない場合は査定依頼フォームをご用意していますので【査定依頼】のページから入力して送信してください。当店より査定額をお知らせいたします。
    もちろん、お電話でのお問合わせもお待ちしています。お気軽にお電話ください。

  • 当店に品物を売って頂ける場合は、来店買取と宅配買取の2つの方法を選択できます。遠方の方は宅配買取をオススメいたします。 手続きも簡単ですので【買取のシステム】をご覧いただき手順に沿ってお送りください。

  • 当店では、これまでカドノ質店を利用して頂いた【お客様の声】を公開していますのでぜひ参考にしてください。 お取引の最後に『利用して良かった』とお客様に思っていただけるお取引を目指しています。