申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

平山郁夫 買取 査定

平山郁夫は、広島県出身の文化勲章を受章した画家であり、日本美術院理事長・一ツ橋綜合財団理事・東京藝術大学学長を務めたこともある人物です。また、東北アジアや中央アジアでの、文化財保護活動も行っていて、アジア諸国から高い評価を受けた人物でもあります。平山郁夫の絵画は、人間の息づかいみたいなものを、風景の中に忍び込ませており、絵画の前に立つと、安らぎを覚えるような作風になっています。平山郁夫は、国外では画家としての知名度や評価は低いものの、国内では、日本画壇の最高峰に位置する画家とされています。代表作としては、「屋根」・「家路」・「漁船」・「入涅槃幻想」・「亜羅比亜の翁」・「敦煌A」・「アンコールワットの月」などがあります。

当店の査定金額にご満足頂けた場合、ご来店頂かなくても品物が売れるシステムもありますので『買取のシステム』のページをご覧ください。
依頼内容
  • 平山郁夫 『朝陽の砂漠を行く』 日経新聞社II-No.43 2004年 シルクスクリーン・ミックストメディア版画 53×38.5cm サイン有 ed.200 シートサイズ 64×48.5cm(フルマージン) 良好 額付  3年前に○○デパートの展示会にて800,000円で購入 買取査定希望
お名前 (全角入力 例:質屋 裕子)
メールアドレス (半角英数字入力)
画像ファイル お手数ですが、こちらからお使いのメールソフトで画像ファイルを添付して送信してください。お名前をお忘れなく!

お名前・メールアドレスを確認して押してください。

カドノ質店では平山郁夫の作品の買取を強化しています。査定希望の方は上の入力欄に品物明細(わかる範囲で結構です。)と写真を上記の入力欄からお送りください。サインや印や額縁裏のシール等の拡大写真もお送りください。当店よりおよその査定金額をご連絡いたします。

当店の査定金額にご満足頂けた場合、ご来店頂かなくても品物が売れるシステムもありますので『買取のシステム』のページをご覧ください。