申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

香月泰男 買取 査定

香月泰男は、山口県出身の油彩画家で、女子高の美術教師でもあった人物です。太平洋戦争時にソビエト連邦に抑留され、シベリア・クラスノヤルスク地区の収容所で、強制労働に従事していました。この体験をもとに描いた「シベリア・シリーズ」で、第1回日本芸術大賞を受賞しています。香月泰男の絵は、黒と黄土色が基本となっていて、日本画の材料も使用し、厚塗りで重厚な感じになっています。また、墨絵などの東洋絵画を意識した、余白を生かした構成になっているのも特徴です。香月泰男の代表作としては、シベリア・シリーズの「北へ西へ」・「雪」・「凍土」・「避難民」、シベリア・シリーズ以外でも「一本道」・「空き地」・「母子」などがあります。

香月泰男の作品もオークションでは、高額で取引されています。当店では、オークションの落札結果をもとに、買取の査定をしていますので安心です。また、香月泰男の作品は、力を入れているので、予想より高値で買取をしてもらえる可能性もあります。より高い査定にする為には、作品が汚れていないことが重要ですが、絵画などの場合、素人が綺麗にしようとすると、逆効果となる場合がありますので、注意しましょう。買取を希望していなくても、作品の価値が知りたいという方は、査定依頼だけでも承っております。
依頼内容
  • 香月泰男 『蘭花』 キャンバスに油彩 45.5×27cm M8号 画面右中央にサイン有 程度良好 「香月婦美子・藤田士郎」鑑定書 額付 3年前に○○画廊にて2,500,000円で購入 買取査定希望
お名前 (全角入力 例:質屋 裕子)
メールアドレス (半角英数字入力)
画像ファイル お手数ですが、こちらからお使いのメールソフトで画像ファイルを添付して送信してください。お名前をお忘れなく!

お名前・メールアドレスを確認して押してください。

カドノ質店では香月泰男の作品の買取査定希望の方は上の入力欄に品物明細(わかる範囲で結構です。)と写真を上記の入力欄からお送りください。サインや印や額縁裏のシール等の拡大写真もお送りください。当店よりおよその査定金額をご連絡いたします。

当店の査定金額にご満足頂けた場合、ご来店頂かなくても品物が売れるシステムもありますので『買取のシステム』のページをご覧ください。