申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

幕張の質屋 地域の質屋事情

一説によると、源頼朝がこの地を通るときに陣幕を張って休憩したことから、地名がつけられたという幕張。 幕張といえば、国際展示場やコンサート、イベント会場としても有名な「幕張メッセ」を思いうかべる人が多いでしょう。 東京に近いロケーションから、都内で働く人たちのベッドタウンとして急速に発展してきた幕張は、平成8年から始まった再開発により、駅前がさらに充実。住みよいエリアとして根強い人気を誇っています。 また、幕張メッセのような最先端施設がある一方、日本有数のさつまいもの産地でもある幕張は、駅から数分歩いただけの距離に、広々とした田園風景が広がっています。

その昔は、潮干狩りや海水浴を楽しむ客が訪れたり、さつまいもなどの栽培がされてきたりして、経済や商業とはあまり深い結びつきのない地域だからでしょうか。 幕張には、代々続く老舗の質屋や、店を構えて高級ブランド商品を大量に扱っているような質屋は、あまりないようです。 代わりに、ツイッターやブログなどを媒体に、発信型の営業をしている質屋が見受けられます。商品が入荷したときなどに、瞬時に情報を発信できるツイッターやブログは、 インターネットで情報を集める若い世代にも受け入れられやすいのかもしれません。質屋の形態も、時代や顧客のニーズによって、さまざまに変化しています。