申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

荻須高徳 買取 査定

荻須高徳は、愛知県出身の洋画家で、活動期間の大半をパリで過ごした人物です。初期の頃は、パリの街角や店先を、荒々しいタッチで描いていましたが、サロン・ドートンヌに入選した頃から、落ち着いた色調、穏やかなタッチで、静寂さを備え、造形性に満ちた作品を描くようになりました。活動期間の大半をパリで過ごしたことから、パリ市長に「最もフランス的な日本人」と評されたり、フランス国立造幣局から、荻須高徳の肖像を浮彫にしたメダイユを発行されたりしました。荻須高徳の作品は、パリの町並みなどに関するものが多く、代表作である「サン・タンドレ・デザール広場」・「モンマルトル裏」・「パリの屋根」・「街のタバコ屋」・「サン・ドニ通り」なども、パリの町並みの風景画となっています。

荻須高徳の作品は人気が高く、買取を希望する店舗も多くあります。当店も荻須高徳の作品の買取に力を入れていて、国内外の美術オークションでの落札結果をもとに査定していきます。作品を持っていて、買取をご希望の方はもちろん、とりあえず価値を知りたいので査定をして欲しいという方も、一度当店にお持ちください。カドノ質店の店舗は、東京にありますが、査定のみであればホームページから、作品の写真や詳細な内容などを送るだけで、査定をさせていただきますので、遠方でご来店できないという方にも便利です。査定のみを希望する場合などは、当サイトから簡単に査定が可能です。
依頼内容
  • 荻須高徳  『ラリー タバ』  FRANCONY125 1984年 リトグラフ 56×44.5cm サイン有 ed.175 良好 額付 3年前に○○デパートの展示会にて300,000円で購入 買取の査定希望
お名前 (全角入力 例:質屋 裕子)
メールアドレス (半角英数字入力)
画像ファイル お手数ですが、こちらからお使いのメールソフトで画像ファイルを添付して送信してください。お名前をお忘れなく!

お名前・メールアドレスを確認して押してください。

カドノ質店では荻須高徳の作品の買取を強化しています。査定希望の方は下の入力欄に品物明細(わかる範囲で結構です。)と写真を下記の入力欄からお送りください。サインや印や額縁裏のシール等の拡大写真もお送りください。当店よりおよその査定金額をご連絡いたします。

当店の査定金額にご満足頂けた場合、ご来店頂かなくても品物が売れるシステムもありますので『買取のシステム』のページをご覧ください。