申込するにはログインが必要です

ID
パスワード

津田沼の質屋 地域の質屋事情

JR津田沼駅と新京成線の新津田沼駅があり、各方面へのアクセスがしやすい津田沼。朝夕のラッシュ時は、乗り換えで両駅間を行きかう会社員や、 津田沼駅南側にある大学に通う学生たちでごったがえします。今では大勢の利用客が乗降するJR津田沼駅は、元は軍用駅で、周囲の土地は貨物車のヤードとして利用されていたそうです。 その津田沼駅前には、現在では丸井やパルコ、イトーヨーカドーなどの大型商業施設をはじめ、学生にも人気のあるショッピング施設が数多く立ち並んでいます。しかし、駅から5分も歩けば、 のどかな農業用地が広がる緑豊かな住宅街が残っています。さらに臨海部には、秋津団地や袖ケ浦団地などの大型団地もあり、昭和の時代から東京のベッドタウンとして発展してきたことがうかがえます。

にぎやかに発展してきつつも、どこかのんびりとした趣きが残る津田沼には、昭和から続く家庭的な雰囲気の質屋や、親しみやすいスタッフがそろう、やさしい雰囲気の質屋が人気です。 まさに「街の質屋さん」といった響きがぴったり。主に貴金属や金券を中心とした商品の買取や質入れ相談に応じてくれます。 もちろん、ブランドバッグや時計、香水などもそろっています。津田沼は学生が多い街なので、若くてオシャレに敏感な女性たちも気軽に利用できる、 親しみやすい雰囲気づくりが大切なのかもしれません。