融資の流れ

質預かりは品物を担保にお金を借りることができます。 質預かり・質入れ・質貸付は同じ意味で、お客様のお品物をお預りしてお金をお貸しすることです。 お貸ししたお金とお利息を頂ければお品物はお返しします。 もしお貸ししたお金が返せなくても、品物を手放してしまえばそれが返済になりますので、取立てなどのない安心なシステムです。
700年もの歴史のある質屋のお預りのシステムです。急にお金が必要になった時、とても便利で安心ですのでぜひ利用してください。

STEP 1 品物の査定 お客様の前でお品物を拝見して、融資金額を決定いたします。

【ポイント】
  • 品物の汚れを落とし、きれいにしておくと査定が上る可能性があります。
  • 付属品はなるべくある方が査定が上がります。
  • 壊れているものは修理代を差し引いて査定します。
  • 時計などの電池切れは壊れている判断をする場合がありますので、必ず交換しておきましょう。
STEP 2 融資額の決定 金額をお客様にお伝えして、どのように金額を決定したかを説明いたします。
お客様の必要な金額であれば、お預りの期間や利息などのシステムを説明して契約成立です。

【ポイント】
  • お客様の必要な金額にならないときは、そのままお持ち帰り頂けます。
  • お持ち帰りの際に鑑定料などの手数料は一切いただきません。
  • 同じ商品でも再来店頂く場合は再度査定を行います。
STEP 3 ご本人様確認
※始めての方のみ
初めて利用する方は身分証明書をお持ちください。初回だけお客様のご住所の確認をいたします。
2度目からは身分証明書は必要ありません。

【ポイント】
  • 18歳未満の方は、質屋営業法で決められていますのでお取引できません。
  • 身分証明書は運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証・外国人登録証など公的になものをお持ちください。
  • 代理人の査定は行えません。
STEP 4 現金・質札
のお渡し
その場で現金と質札(お預りカード)をお渡しします。
品物の種類や点数、店内の混み具合によりますが、ご来店からお帰りまで5~15分ぐらいです。

【ポイント】
  • 質札(お預りカード)には、お貸しした金額・お預りした品物の明細・お客様のお名前・期限の日付・利息の金額・利息の振込先などが記入してあります。
  • 質札は品物を取りに来るとき、期限を延ばすときに必要になります。
STEP 5 取引完了 お預りの期限は3ヶ月です。3ヶ月以内で、当店の営業時間内ならいつでも品物はお手元に戻ります。
また、3ヶ月を過ぎてしまう場合は、期限以内に利息をいただければ期限を延長することができます。

【ポイント】
  • お預りの期限は3ヶ月です。
  • 利息の支払いは銀行振込ができます。
  • お客様のプライバシーを守るため、原則として期限の通知は行なっておりません。